ニュース ナウ

2022/07/31
その5でおしまい。
もう一度ライズアップの練習を始めた菱谷さんですが、少しコツを教えるとすぐにうまくなって、こんな感じで100mもキャノピーのバランスを取って走っていきます。スポーツバランスが抜群ですね。

思はず「ライズアップの練習はもういいです。実際は10mも走らないで離陸しますから」と、言ってしまいました。

その次に「エンジンユニットだけ背負って、プロペラの推力に押されて走り出す練習をしましょう」と言うと、朝妻さんがその模範演技をしてくれたところで、天気予報の強風が吹き始めました。

予報通りだんだん強くなって砂嵐のような状況になってお開きです。

午後にはもう2人来てフライトの連絡が入ったのですが、今日は珍しく砂嵐で11時過ぎに解散となってしまいました。

例年の飛べる確率は60%以上ある感じですが、今年のウイークエンドはなかなか良い風に巡り合えないです。

329-s-1.jpg329-s-2.jpg329-s-3.jpg

2022/07/31
その4
エンジンユニットが組み上がって、ガソリンを入れて始動したところで、ブランニューなキャノピーを広げてライズアップを始めています。

菱谷さんが一休みしているので、僕が菱谷さんのエンジンユニットとキャノピーで、テストフライトする事にしました。

大きなキャノピーと大きな推力のエンジンユニットなので、クロスハンドが出来ない風の中で正対でライズアップをして、きゃのぴーが頭上に上がると4歩くらいで足が浮いたのでびっくりです。
僕の体重が63Kgしかありませんので、翼面荷重(翼全体の1u当たりの荷重)が軽い為に、ふわふわゆっくり飛行します。

ここは海水浴場ではないのですが、前日からのキャンプの人が帰り始めているのに、10時ころでもこんな感じで浜辺が混雑しています。

328-s-1.jpg328-s-2.jpg328-s-3.jpg

2022/07/31
その3
朝妻さん、まずは20分ほどフライトをして着陸してきました。

キャノピーは最近お気に入りのシングルサーフェースのVキングです。
最近はこのVキングかネモの離着陸がイージーなので、初級機として一番いい感じなのです。

327-s-1.jpg327-s-2.jpg327-s-3.jpg

2022/07/31
その2
9時前には予報通り海風に替わっていい風なのですが、今日は昼前から少し風が強くなる予報なので、まずは押さえの1本とばかり、朝妻さんが離陸していきます。

朝妻さんの離陸は安定しています。

326-s-1.jpg326-s-2.jpg326-s-3.jpg

2022/07/31
今日の石狩
去年の春にモーターパラ一式をご注文いただいた菱谷(ひしや)さんのユニットをやっと納品が出来ました。

コロナ化のせいで全ての入荷が秋になっていて、冬の恵庭でのフライトはコロナで今シーズンはお休みしていましたから、なかなかモーターパラ一式をお渡しできずにいました。

今日は朝からいい感じの予報なのでお渡しして、まずはエンジンユニットを組み立てです。
何時ものように朝妻さんはライズアップを始めたり、エンジンの推力テストをしてみたりです。

そうそう、菱谷さんは高品質な板金屋さんで、主にヤナセの自動車板金を請け負っている社長さんです。
実は先日、かみさんのフィットの板金と、僕のこの写真に写っているハイエースの板金をお願いしています。

そいでもって偶然にも、菱谷さんのお母さんは僕の家の斜め向かいに住んでいます。

325-s-1.jpg325-s-2.jpg325-s-3.jpg

2022/07/03
その10でおしまい。
今シーズン初めての、気持ちの良い海風の中の一日でした。

324-s-1.jpg324-s-2.jpg324-s-3.jpg

2022/07/03
その9
朝妻さんの写真をパチリ。

323-s-1.jpg323-s-2.jpg323-s-3.jpg

2022/07/03
その8
朝妻さんも離陸の準備を始めています。

そして離陸です。楽々タンデムフライトが可能なミニプレーンXLなので、急角度で上昇してきます。

322-s-1.jpg322-s-2.jpg322-s-3.jpg

2022/07/03
その7
エリアに戻って着陸の後、ライズアップを始めた朝妻さんをパチリ。

1時間くらい前に「旭川スカイクルーズの野原です」と、ご挨拶に来ていた野原さんが離陸しています。

そして午後のフライトです。

321-s-1.jpg321-s-2.jpg321-s-3.jpg

2022/07/03
その6
そして石狩灯台と石狩川の河口です。

320-s-1.jpg320-s-2.jpg320-s-3.jpg

- Topics Board -