ニュース ナウ

2021/04/24
その6
午後、風が程よく入って安定しいるので朝妻さんのタンデム機で飛ぶ事にしました。

じつはこのキャノピーは2年前に購入していただいた物なのですが、今日初めて飛ぼうとしています。
ライズアップは僕が得意なこの向きでライズアップです。
タンデムのライズアップやフライトはもう500回を超えているのですが、久しぶりなので少しそわそわしています。
風は弱めでやや重馬場です?
2度目のライズアップで離陸です。エンジンユニットは朝妻さんのミニプレーンXLですが、上昇率もすごくいい感じで十分な推力です。

190-s-1.jpg190-s-2.jpg190-s-3.jpg

2021/04/24
その5
飛んでいると、下で古岡さんが離陸し始めました。一度のライズアップでしっかりと離陸です。うまいですね。

189-s-1.jpg189-s-2.jpg189-s-3.jpg

2021/04/24
その4
古岡さん親子も来ました。

エンジンユニットはニルバナのコリブリです。14年程使用しているのですが、古岡さんはプロペラ一つ壊さないのです。信じられないほど高い技術を持っています。

11時過ぎ、予報通り北風が入ってきたので、ウインドダミーで離陸です。
やはり海風は大気の揺れが全くなく快適です。
石狩湾新港の一番東側は漁港エリアです。いつものように釣り人が集まってきています。

188-s-1.jpg188-s-2.jpg188-s-3.jpg

2021/04/24
その3
東風が比較的穏やかなので、朝妻さん離陸です。

187-s-1.jpg187-s-2.jpg187-s-3.jpg

2021/04/24
その2
今年から練習を始めた沢村さんが来てくれました。去年から始めた山崎さんにもSNSで連絡を入れたのですが、忙しいようです。

沢村さん、まずはライズアップの練習です。

186-s-1.jpg186-s-2.jpg186-s-3.jpg

2021/04/24
今日の石狩
今朝は9時ころから石狩に出かけてみたのですが、やはり予報通りの東風が吹いています。手稲山の景色はまだこんな感じですから、いましばらくは天気か不安定な季節です。

朝妻さんが来て早々にエンジンユニットに火を入れています。

185-s-1.jpg185-s-2.jpg185-s-3.jpg

2021/03/07
その8でおしまい。
種畑さんと佐々木さんはシングルサーフェスのカイトを出して練習を始めたので、なんにでも興味を持つ僕なのでついつい「僕も体験させてください」と、お願いしてやってみましたが、コントロールバーとピッチコントロールの操作が難しいです。
更に転覆しないように水上でボードを足で操るわけですから、とても難しいと思いました。

パラグライダーは3〜5日くらいで皆さん飛び始めていますが、それよりも難しいのに石狩ではかなりのカイトサーファーが居ます。

強風に耐えられるように腰のくびれにしっかりハーネスを装着して操縦操作です。パラグライダーも数年前からシングルサーフエスのキャノピーが出始めていますが、リブの設計やライン取りの設計が進化しています。

184-s-1.jpg184-s-2.jpg184-s-3.jpg

2021/03/07
その7
午後はこんな感じで澤永さんからスノーモービルをお借りしてアフタータイムです。

澤村さんは3年程前までは長年本格的にスノーモービルをしていた方なので、走り出しからスロットルワークが全然違います。

モーターパラも離着陸のスロットルワークがうまい人は安心して見ていられます。

183-s-1.jpg183-s-2.jpg183-s-3.jpg

2021/03/07
その6
澤村さんは今度はクロスハンドの練習を始めています。キャノピーは僕と同じデュデックのユニバーサルです。

種畑さんは見慣れない翼を出してきました。ハンググライダーのようなデザインでエアチューブにコンプレッサーからかなりの気圧で膨らましています。
これは、カイトサーフィンの変形で、直接キールの部分を両手で捕まえながら翼を傾けた方向にヨットのような揚力でボードで水の上を走るのだそうです。

一寸お借りして走ってみたのですが、いい感じで揚力が発生します。

182-s-1.jpg182-s-2.jpg182-s-3.jpg

2021/03/07
その5
お昼頃に種畑さんと佐々木さんが来てエンジンではなくモーター4個のプロペラで飛ぶユニットを下ろしていました。当然リチウムバッテリーなので、まずは薪ストーブのそばで常温管理です。

プロペラガードごとコンパクトに折りたたんだユニットはこの大きさなのです。フレームはほぼカーボンです。プロペラはシンプルな木製です。
直感的に、これはあと4個で8個型のドローンを作れはペイロード80Kgは行けるので、人が乗る事ができるかなーと、思ってしまいます。

そして久しぶりのライズアップの練習です。

181-s-1.jpg181-s-2.jpg181-s-3.jpg

- Topics Board -