ニュース ナウ

2020/07/11
その6
南さんもユニットの組み立てを始めました。
推力テストもいい感じです。

そして朝妻さんも離陸準備完了です。

95-s-1.jpg95-s-2.jpg95-s-3.jpg

2020/07/11
その5
フライトシーンをパチリ。

南さんが風速計を出してきたので、先日僕がヤフオクで落札した風速計と比べてみました。どちらも風速の他に気温や湿度など、マルチなデーターが分かります。

94-s-1.jpg94-s-2.jpg94-s-3.jpg

2020/07/11
その4
推力テスト。

クロスハンドの風が入り込んでいたのですが、ライズアップは正対です。
そしてかなり傾いて上がってしまったキャノピーを横に10メートルくらい移動して、しっかりとリカバリーして離陸していきました。無茶苦茶うまいです。(足跡を見ると大きく横移動しているのが分かります)

遠くで飛んでいるのをパチリ。これほど風が有ったのに正対でライズアップをして、しかもものすごいリカバリーをして安定させているのです。うまい!

93-s-1.jpg93-s-2.jpg93-s-3.jpg

2020/07/11
その3
サクランボが来ました。いや間違えました朝妻さんが来ました。

なんと朝もぎのサクランボです。早速味わってみると、なんと販売品のように甘いのです。

以前、僕の家にもサクランボと栗の木が有ったのですが、サクランボは少し酸っぱい味でしたが、朝妻さんのは甘いです。

LAINつながりの長さんも来て、デジタルチャンネルのサブチャンネルの設定をしています。

朝妻さんがライズアップの練習を開始です。

先に来ていた長さんはキャノピーとエンジンユニットの点検が終わって離陸準備です。

92-s-1.jpg92-s-2.jpg92-s-3.jpg

2020/07/11
その2
風が穏やかなので、飛びました。

いつもの景色なのですが、今年は去年よりも人が少ないです。

風が無くて風力発電のプロペラは止まっています。

91-s-1.jpg91-s-2.jpg91-s-3.jpg

2020/07/11
今日の石狩
今日は予報通りクロスハンドができないくらいの弱い海風です。

エリアに到着したら、既に古岡さんが飛んでいました。
もう20年以上前からの僕の生徒さんです。1年に2回くらいしか飛びに来ていないです。

親子で飛んでいたのですが、今は息子さんだけが飛んでいます。

エンジンは当時評判が良かったニルバナのコリブリです。
1本だけ飛んで「今日の分のガソリンが無くなったので帰ります」と、言っていました。
今年は今日が初フライトだそうです。

90-s-1.jpg90-s-2.jpg90-s-3.jpg

2020/06/21
その12でおしまい。
風が少し弱くなったので、もう一度飛びました。
でも、南さんはいつものように1フライトで終了。すでに車への積み込みをしていましたー!

89-s-1.jpg89-s-2.jpg89-s-3.jpg

2020/06/21
その11
今年の冬、澤永さんの所で離陸に失敗したラジコンのモーターパラを持ってきたのですが、修理の使用が有りません。

ならばと言うことで、僕のひらめきが?

さっき朝妻さんの車の荷物室に、仕事用のタコ糸が有ったはずです。

それを使って10分でこの通り、左右に操縦しながらしばらく遊んでいたのです。

88-s-1.jpg88-s-2.jpg88-s-3.jpg

2020/06/21
その10
今日は、朝妻さんにタンデムのライズアップのコツを伝授です。

パッセンジャーと二人で横を向いてライズアップが基本です。
フロントライザーとブレークコードの持ち方が独特なので、コツがいるのですが、練習は普段の普通のキャノピーです。

タンデムキャノピーはパッセンジャーが何もしてくれませんから、パイロットは自分の体重だけでパッセンジャーの頭上にキャノピーを立ち上げてホールドします。
まずは普段のキャノピーで、真横になって一人で練習です。

87-s-1.jpg87-s-2.jpg87-s-3.jpg

2020/06/21
その9
戻ってきたら風力発電のプロペラがすべて停まっているので「風が変っているかもしれないから・・・」と連絡を取り合って吹き流しを見ると、1〜2mの弱い海風です。
先に南さんが着陸して僕が着陸して最後に朝妻さんが着陸です。

風が無いので着陸速度がかなりの勢いで着陸でした。

今日は近くにあったごみを拾い集めたのですが、今日はとんでもなくゴミ捨てが有りました。

86-s-1.jpg86-s-2.jpg86-s-3.jpg

- Topics Board -